51372-1
ライブロックの下に置くスタンドがあります。

上から見ると十字の形、突起が4点ある作りで、アクリル製であるため溶け込みやすいやつです。
アクリル製なので強度が良さそうです。ライブロックって結構重いので。

ライブロックが底砂から離れた状態となることで、
水流がライブロック下を流れるようになり、
嫌気層を少なくしたり、ウミケムシが定着しないようにする等、効果があったりするようです。

しかし高い。。高さ4cm内径6cmで1個1.630円!震えます。
そこで、代用できるものがないかなと100円ショップをまわってきました。

うちには鉢底ネットやクリアな塩ビ板、グルーガン等
過去買ったもので余っているものが結構ありますが、
コネコネせずに丁度良いものがあったら使ってみたいですよね。

image1
はい、ということでこちらを買ってきました。
こちらはすでにカットしたものですが、100円ショップの園芸コーナーにあるアレです。
適度に硬さがあり、十字に交差しているのでずれることもありません。
こぶし大のライブロックの重さ程度であれば十分に支えられます。
image2
早速ライブロックの下に設置します。
上図はBeforeです、チガイウミアザミのいるライブロックの下に配置します。
image3
こちらの図が配置したものになります。1cm程度浮いている状態になりました
ライブロックを動かしたので、チガイウミアザミがしぼんでしまいました。。
スタンド自体は色が黒なので、目立たないようライブロックよりも小さいサイズにカットしました。
横からのぞき込んだりしない限り周りのライブロックやサンゴに隠れてくれるのでいい感じです。
エイヤッと配置したので、そのうち微調整しつつレイアウトしようと思います。


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村